7月14日現在の被害状況(速報値)

メディア, 復興情報

熊本県から本日14日に発表された、熊本地震による被害情報です。

2016年7月14日現在 熊本地震 被害状況《人的被害》
死者(関連死含む)75名
行方不明1名
重軽傷者(未確定者含)1,887名
避難者数4,675名(避難所210箇所)
2016年7月14日現在 熊本地震 被害状況《住家被害》
全壊8,310棟
半壊26,050棟
一部破損120,626棟
罹災証明書受付件数164,048件(36市町村)
罹災証明書二次調査依頼件数35,275件(29市町村)
罹災証明書交付件数131,943件(36市町村)

7月13日現在でも、避難されている方は多い順に

益城町:17カ所(うち大雨による避難所が3カ所)1,578名

南阿蘇村:16カ所(うち大雨による避難所が7カ所)1,036名

熊本市:51カ所(うち大雨による避難所が20カ所)938名

などとなっており、なお5,000名近い方が不自由な避難所生活を送っていらっしゃいます。最初の震度7の地震から3ヶ月が経過しましたが、復興への道のりは険しいのが現状です。全国の皆様のご理解とご支援を、引き続きよろしくお願いいたします。

先日お伝えした『《ご一読下さい》DIAMOND ONLINE『熊本からの支援団体撤退が早すぎ! メディアが伝えない「復興の鍵」は?』も併せてご覧ください。

応援をひとこと!