熊本城をもとの姿に!熊本城災害復旧支援金

寄付・義援金, 寄付・義援金, 観光

今回の震災で甚大な被害を受けた熊本城。中でも、石垣の「柱」だけで支えられた状態の状態の飯田丸五階櫓の様子を報道でご覧になった方も多いかと思います。現在、倒壊を防ぐために応急工事が行われています(朝日デジタル:2016.06.16『熊本城「一本石垣」倒壊防げ 飯田丸の応急工事を公開』)が、工事前、調査の際に撮影された写真を熊本市よりご提供いただきました(画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます)。

飯田丸五階櫓(いいだまるごかいやぐら)は、飯田丸の南西隅にあった櫓である。櫓台の石垣は2段に築かれており、かつては1段目にL字型の要人櫓を配し、より立体的に攻撃できるようになっていた。なお、石垣は元々段差がなく、後に五階櫓の櫓台に1段目を被せるように造ってある。この痕跡は元札櫓門へのクランク左側の石垣に旧石垣の反りを確認できる。防衛面では竹の丸門(現、櫨方門)周辺と西出丸へと続く南坂への攻撃や指揮所として役割があった。西南戦争前に陸軍により破却されていたが、平成17年(2005年)に木造復元によって再建されている。(Wikipediaより)

青空にそびえ立つ櫓を見上げた一枚目の写真では、かつての美しい姿を留める上半分と、石垣がごっそりと抉れて崩れ落ちた部分との対比には、一瞬言葉を失います。

参考サイト:日本の城写真集『熊本城(肥後国/熊本県) 飯田丸 五階櫓』

飯田丸だけでなく、同様の被害は熊本城全域に及んでいます。現在、多くの部分には入れませんが、二の丸広場や加藤神社、その周辺から、天守閣や櫓等がご覧いただけます。(地図参照:熊本城公式サイトより。2016.07.14時点)

熊本城規制区域1607現在

一日も早くこの熊本城の美しい姿を取り戻すために、熊本市では『熊本城災害復旧支援金』を受け付けています。

被害調査から算出された復旧予算は、城内にある13の国指定重要文化財や17の復元櫓を除外しても、約210億円と膨大な額が見積もられています。皆様からのご支援を心からお待ちしております。

熊本城災害復旧支援金 振込先口座

肥後銀行 熊本市役所支店 普通預金 1471716 口座名義:熊本城災害復旧支援金

熊本銀行 花畑支店 普通預金 3093417 口座名義:熊本城災害復旧支援金

 

Yahoo!ネット基金

ネットで気軽に募金ができるサービスです。「Yahoo!ウォレット」に登録したクレジットカードや、Tポイントでの寄附も可能です。
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5064001 

  • 領収書、税控除についてYahoo!ネット基金で募金された方の個人情報については、把握できない仕組みになっているため、領収書等の発行ができません。また、税控除の対象ともなりません。ご了承ください。

 

先日、熊本城のサイトがリニューアルされました。最新情報は、以下の画像をクリックしてご覧ください。

熊本城公式サイト

 

 

応援をひとこと!