9/17〜3日間「Open MUJI 有楽町」で熊本県産品を販売します!

イベント, チャリティ, 寄付・義援金, 寄付・義援金, 復興情報, 熊本特産品, 観光

「熊本弁ネイティブの会」主催で開催されてきた熊本の特産品の販売会、今回は有楽町の無印良品で開催される「Open MUJI 有楽町」内に出店します。期日は、2016年9月17日(土)〜19日(祝) 3日間で、11時〜17時までとなっています。

Open MUJI株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 松﨑 曉)は、リニューアルオープン1周年を記念して無印良品 有楽町のイベント「Open MUJI 有楽町」を丸の内仲通りで実施します。
2015年の9月の改装を機に設置されたお客様参加型のコミュニケーションスペース「Open MUJI 有楽町」。各週末には、各界で活躍する建築家やクリエイターを招待したイベントやワークショップを開催し、情報発信のプラットフォームとしてお客様との交流を積極的に行ってきました。
今回は、リニューアルオープン1周年の感謝とより多くのお客様との交流を目的として、店舗の空間から飛び出した丸の内仲通り(二丁目)にて、イベントを開催いたします。
さまざまな年代の方にむけて、遊んで、食べて、リラックスできる、まるで縁日のような体験型のイベントです。
(無印良品プレスレリースより・写真も)

震災直後の日比谷公園、代々木公園に続いて3回目。前回「買えなかった!」「いけなかった!」皆様、どうぞお誘い合わせの上ご来場ください。

バリバリのネイティブ熊本弁聞きたかー!だけでも、もちろん大歓迎です。

このブースを運営するのは熊本弁ネイティブ会有志。熊本を離れても熊本弁を愛してやまない有志が集まって、熊本復興に向けた募金や、農林産品等のチャリティ販売を主催しています。ネイティブの熊本弁を聞くだけでも楽しさ倍増なこと請け合いです。

応援をひとこと!